新たな挑戦

まずはU8 初優勝!!やりましたね。
おめでとう!!
次はU9 がんばろう!!

さて、ブログ遅くなってしまったので少し前のニュースですが、
全国高校サッカーは、今年は静学・帝京長岡が盛り上げてくれましたね。
この2チームに共通するのは、技術にこだわりを強くもったチームであることですね。
サッカーにはいろんな要素があり、何かに特化することにはいろんな意見がありますが、
私が思うに大切なのは、選手がどう感じて、何に魅力・興味を感じるかなのではないかなと思います。

U8・U9を1年指導してきて、思ったのは低学年の選手は本当に個性が強いな~と感じています。
彼らの笑顔をずっと消さないでこれからも指導していけるよう頑張ります。

最後に
U8/U9選手あるあるでも書いてみます。誰のことかな~(笑)

・靴ひもいまだに結べない
・試合中、私たちの目に見えない何かと戦っている (結構多い)
・寒さを感じない 冬でも半そで、半ズボン
・突然泣き出す (何人かいる)
・突然笑顔で奇声を発してくる (1人かな)
・宮崎コーチをディするのが大好き (特定の2年生)
・なぜだかいつも泣きそうな雰囲気(大丈夫か~)
・負のオーラから抜け出すのが苦手 (体は大きいのに)
・何度ボール空気を入れても次きたら必ず空気のボールが抜けている (黄色いボール)
・叱られても鉄のメンたるで笑顔 (よく遅刻する)
・キックが9割トーキック 
・とにかく走り 戦う選手 (細いけど)
・とにかく走らない選手 (3年生に多いんでは?)

ま~とりあえず
全部ひっくるめて 愛すしかない(笑)

とにかく忘れ物が多い私(反省)

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!