新入団員募集中!

サッカーをやってみよう!

一緒にサッカーをしませんか?
仲良しスポーツ少年団では、年中・年長、小学校1年生から6年生までのサッカーをやりたい子の入団を募集しています。

サッカーをやってみたくても、一人じゃ不安だし、何から始めていいのかわからないかもしれません。
でも、仲良しの子供達はみんなそこからスタートしていますよ。

やろう!と思っても、いきなりサッカーのチームに入るというのは勇気が必要ですよね。
まずは体験から始めてみましょう。
仲良しでサッカーをしている友達が自分の学校にいれば、その友達に「体験に行こうかな」と伝えてみてください。
きっと「おいでよ!」と誘ってくれると思います。

もし、学校にそんな友達がいないときは明成小学校のグラウンドまで遊びにきてください。
どんな練習をしているか見に来るだけでもサッカーの楽しさがわかると思いますよ。

参考までに、サッカーをやっている仲良しの子供達はこんな生活をしています。
下のリンクから見てみてくださいね。
 day_schedule_match

さぁ、周りの友達や大人に「サッカーをやってみたい!」と伝えて、スタートしましょう!

 

welcome01

 
保護者の方へ

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
おおまかにですが、当団の活動内容をご紹介します。
詳しくは各リンクを参照してください。
 

当団について
当団は1964年に設立し、2014年に50周年を迎えた歴史の古いスポーツ少年団です。
50年の歴史がありますが、形に捉われることなく自由で風通しのよい、子供達がサッカーに全力で取り組める環境を目指した運営を行っています。
>> 当団のご紹介

団の活動(練習等)は基本的に金沢市立明成小学校で行っています。
>> 活動日と場所

指導理念
当団では、以下の指導理念を元に、選手を育成しています。

  • サッカーを好きな子を育成する。
  • サッカーを通して自信を持てる子を育成する。
  • 物事に一生懸命になれる子を育成する。

小学生時代は人間形成にもとても大切な時期です。
サッカーを通して一人の人間として仲間との大切な時間を過ごす事で協調性を高め、
努力をする喜びを学び、自分に自信を持てるようになるのではないでしょうか。

>> 指導理念

保護者と指導者の繋がり

当団は団員と指導者のコミュニケーションはもちろん、保護者と指導者のコミュニケーションも大切にしたいと考えています。

  「なぜこのような指導をするの?」
  「どうしてうちの子は試合に出られないの?」
  「なぜ今日だけ練習場所が違うの?」

指導や運営に疑問がある場合、気兼ねなく指導者へ尋ねてみてください。
まず、指導者の考え方を聞いてみてください。
もちろん、一方通行ではいけません。保護者の考え方も伝えましょう。
保護者と指導者がお互いの考え方を知り、リスペクトし合う事でコミュニケーションを活性化していきたいと考えます。
子供達がよりサッカーへ打ち込める環境を作るのも大人の役目です。

保護者同士の繋がり
当団の保護者のみなさんは家庭の事情で練習や試合の送迎ができない場合なども、
お互いで協力しあって子供達をサポートしています。
育成会や学年代表さんをはじめチーム全体でフォローしていく方針ですので、まずはご相談ください。

子供達が一生懸命頑張る姿を応援するのもとても気持ちがいいものですよ!

体験~入団
お子さんの通われている(これから通われる)小学校または友達に、当団の団員がいる場合やその子へ「体験がしていみたい」と伝えてください。
子供達同士のコミュニケーションからスタートできれば、輪の中へ入っていきやすいかと思います。
その子の保護者経由で育成会→指導者へ連絡し、練習を通してサッカーの体験してもらえるよう手配・調整してご連絡します。
小学校(またはお友達)に団員が居ない場合はお手数ですが、問い合わせページからご連絡いただくか、育成会会長へご連絡ください。(連絡先は以下の入団案内のページをご覧ください)

また、不定期でありますが体験会も開催しています。
日程が決まり次第、ホームページで告知しますのでご覧いただければと思います。

もし、体験を通じて「これからも続けたい」「頑張ってみたい」と感じてもらえたら幸いです。

体験後の入団手続きについては、後日育成会から案内させていただきます。
入団案内ページに、団費やご用意いただくものについて記載していますのでご覧ください。
>> 入団案内

何か不明な点や質問等があればお気軽にお問い合わせください。
>> お問い合わせ

一緒にサッカーを楽しみましょう。お待ちしております!